温泉の泉質を知ればもっと入りたくなる!主な泉質13種

 

prcm_news-gazo-26338-1 (1)温泉大好きな私ですが、いまいち泉質の効能がわからない!

 

塩化って書いてあれば、しょっぱいんだろうな…ぐらい 笑

 

 そこで「これからは理解した上で温泉に浸かりたい!」と思い、主な泉質を調べてみました

 

 

炭酸水素塩泉(重炭酸土類泉)

炭酸水素にカルシウムやマグネシウムが結びついている泉質で、消化器系疾患や湿疹などに効果あり

 

高血糖値を安定させるため、糖尿病にも効果がある

 

無色透明だが、鉄分や炭酸分を多く含む

 

 

 

炭酸水素塩泉(重曹泉)  女子に嬉しい温泉

重曹が主な成分の泉質で、皮膚をやわらかくし、お肌をつるつるにすることから、美肌の湯と呼ばれている

 

飲用することにより、胃薬のように胃酸を中和し、慢性胃炎にも効果がある

 

 

 

硫酸塩泉(芒硝泉) 

無色透明で無味無臭だが、ナトリウム分を多く含んでいるため、血圧を下げ、痛みを和らげる鎮静作用があり、慢性の婦人病にも効果がある

 

じゃらんなら日帰り温泉、クチコミ情報満載!

 

 

硫酸塩泉(石膏泉)  《傷の湯》とも呼ばれている

湯の花が多い温泉として知られていて、成分に鎮静作用があり、切り傷や火傷に特に効果がある

 

また、ニキビや皮膚のかゆみにも良いとされている

 

 

 

硫酸塩泉(正苦味泉) メタボに効く温泉として注目

無色透明で無味無臭だが、名前に苦味とあるように、飲用すると特有の苦味がある日本では希少な温泉

 

浴用・飲用ともに他の硫酸塩泉と同じ効果があり、特に高血圧症の血圧を降下させ、 動脈硬化予防の効果もある

 

 

 

硫酸塩泉(明ばん泉)  疲れ目必見!

刺激が強く、皮膚や粘膜を引き締める 収れん作用があるので、皮膚病などに効き、特に眼病には効果が高いとされているので「目の湯」とも呼ばれている

 

 

 

二酸化炭素泉(炭酸泉)

一般に泉温は低く、入浴すると小さな気泡が身体に付着するため「泡の湯」ともいわれ、高血圧や心臓病に良いとされている

 

炭酸ガスが皮膚から吸収され、毛細血管や動脈を拡張し、血液の循環を良くするため、湯温が低くても入浴後は温まる不思議な温泉

 

飲用すると、食欲増進や利尿効果があるが、下痢の時は飲んではいけない

 

 

 

単純温泉(アルカリ性単純温泉)体を洗う必要が無い!?

湯温が25℃以上で固形成分が少量の温泉のこと

 

つまり成分が薄く刺激が少ないので、リハビリにも使われる

 

成分が濃く刺激の強い温泉に最初に入ると、逆に体調を崩すことがあるので、いろいろな泉質の温泉があったら、最初に入ることをおすすめするのが「単純温泉」だそうです

 

そして、pH値8.5以上の単純温泉は、アルカリ性単純温泉と呼ばれ、肌の角質をとってくれる嬉しい効果のある温泉になる



 

緑ばん泉(鉄泉)

緑ばんとは硫酸鉄のことで、湧出時は透明の緑色をしているが、鉄は酸化すると赤い色になり、循環の温泉ほど濃い色になるので、透明に近いほど良いお湯である

 

飲用すると、胃酸の分泌を高めて、鉄を吸収しやすくするため、貧血に効果的

 

 

 

炭酸鉄泉(鉄泉)

こちらの鉄泉は、湧出時は無色透明だが、空気に触れて酸化することで、赤い色のにごり湯になる

 

他の効能は、緑ばん泉と同じ

 

 

 

硫黄泉    痰が硫化水素ガスにより出やすくなる

硫黄泉は硫化水素を含まないが、硫化水素が含まれると《硫化水素泉》と名前が変わる

 

特徴的なのが、ゆで玉子が腐ったような臭いがする(硫化水素型のほうが臭いが強い)

 

殺菌力や解毒作用がとても強く、皮膚病に効果的だが、肌への刺激も強いので、肌が弱い人はシャワーなどで体についた温泉成分を洗い流してから上がる

 

金属を酸化させて黒く変色させる作用もあるので、アクセサリーは必ず外すよう注意する

 

 

 

放射能泉(ラジウム温泉)

無色透明な湯で、薬効の効率がもっとも高いと言われている、数少ない貴重な温泉

 

卵巣、睾丸の機能を高める作用があり、尿酸を尿から出すので「痛風の湯」とも言われている

 

 

 

酸性泉     《殺菌の湯》とも言われている

強い酸性度を示し、ほとんどが無色の温泉で酸味がある

 

泉質名として単独で使われることは少なく、他の泉質と複合して使われる

 

殺菌力、抗菌力に優れているため、皮膚病に効果があるとされているが、刺激が大変強く、高齢者や皮膚の弱い人には適さない

 

飲用すると、胃がただれるおそれがあるので、絶対に避ける

宿・ホテル予約ならじゃらんnet
ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(^ ^)ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ