24/7workout卒業後に買った体組成計|からだを知るって大事!

今まで使っていた体組成計は、10年くらい前にビンゴ大会の景品で当たった体重と体脂肪と体年齢がわかるオムロンのものを使っていました

 

これだけ測れれば十分だと思っていたし、そこまで体組成計が重要だと思っていなかったので特に気にすること無く気が向いた時に乗っていました

 

しかし、24/7ワークアウトに通ってトレーニング毎に測っているうちに自分のからだの変化が楽しくて、卒業後も自分のからだがどんな風に変化していくのか、また維持していくために体組成計ってとっても重要なのではと思い始めました

 

BC622BK_02_480_640_350ジムで使っていた体組成計はタニタの インナースキャン50V BC-622いう型番の体組成計で、体重・体脂肪・からだ年齢が測れる他に基礎代謝・内臓脂肪レベル・筋肉量・体水分率・推定骨量・あなたのからだがどれだけアスリートに近いのかが測れるMBA判定機能がついています

 

また、自分だけじゃなく家族の分のデータもSDカードに保存してパソコンで管理することができるすごい体組成計なんです!

 

こんなに素晴らしい機能や様々なものを体組成計が測れることを知らなかったので驚き、卒業後も自分で購入して自分の体のことをいつも見ていたいとトレーナーさんに言ったところ

 

「パソコンじゃなくてもっと手軽にアプリで管理できる良い体組成計があるよ!」

 

FullSizeRender 8

 

と勧めてくれたのが デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-903でした

 

こちらは見た目もスタイリッシュでおしゃれ♡液晶で表示されるなんて近代的じゃない〜と一目で気に入りました

 

「でも、ジムの体組成計と同じようにちゃんと細かいところまで測れるのー?」

 

調べてみると付いていない機能は、MBA機能とSDカードの機能ぐらいでした。アスリートを目指しているわけではないのでMBA機能はいらないし、SDカードの機能もアプリで管理できるので問題なし!

 

そしてRD-903はBC-622にはない世界初の筋肉の質(状態)を分析する「筋質点数」の測定機能を搭載しているんです。この機能は、筋肉を筋繊維の状態まで分析し、点数化。筋肉の量だけでなくその質を測定することでからだの状態をより詳細に分析してくれます

 

また、医療分野や研究施設で使われるプロフェッショナル体組成計の技術を取り入れ、2つの周波数で体組成を測定することでより正確な測定が可能になったというから素晴らしい!

 

デザインに引けを取らない機能満載です(^ ^)

 

IMG_4716

そして購入してみたところ、思った以上にアプリの機能が使えます!毎日見るのが本当に楽しくて欠かさず毎日計測しています

 

一つの体重計で複数の人を登録してアプリで管理できて操作も簡単だし、一目で達している数字が少ないのか多いのか判断してくれます

 

何より嬉しいのが、基礎代謝が多いと出る瞬間!24/7 ワークアウトに通い始めた頃は基礎代謝量が少ないと出ていたので痩せにくい体でしたが、1ヶ月経った頃くらいから今でも基礎代謝量が多いを継続できているのはこの体組成計と筋トレのおかげですね♡

 

また、グラフ化してくれるから体重や体脂肪が増えた時はちょっと節制したほうがいいなと危機感も与えてくれるからチョット高い買い物でしたが良い買い物をしました

 

これからは、体脂肪を減らし筋肉量を上げるためにこの体組成計と一緒に筋トレを頑張りたいと思いますo(`ω´ )o

 

私が使っている体組成計はこちら▶︎タニタオンラインショップ