体重より体脂肪でしょ!アラサー主婦の筋トレブログ

体重が増えても体脂肪が減れば細く綺麗になれる!食べたいものを食べながら筋トレを実践するアラサー主婦のブログです。

矯正歯科

顔のたるみって口元からきてるの!?原因不明のお腹の張りが治るかも!

2016/03/04

 

00472 (1)顔のたるみを気にして、せっせと美容液を塗ったり、美容整形に手を出そうと考えている人はいませんか??

 

ちょっとまってください!お金をたくさんかける前にまだやることはあります

 

しかも、お金をかけずにですよ♡

 

ちょっと、最近の自分を振り返ってみてください

 

あなたは、口をポカーンと開けていることはありませんか?

 

 前に、顔の筋肉の70パーセントは、口の周りにあるとお話したのですが、口をポカーンと開けていると、に力が入らず口の周りの筋肉が衰えて、顔がたるんでしまいます!

 

 口をポカーンと開けているときは、無意識のときが多いので、思いつかない方もいると思いますが、

 

 

・マスカラをしているとき

・車やバスなどで、上を向きながら寝てしまったとき

・スマホをいじっているとき

・テレビを一人で観ているとき

 

 

どうでしょう?一つは当てはまりませんか??

 

これが、顔の筋肉が衰える=たるみのはじまりなんです!

 

images-6

 

そして恐ろしいことに口ポカーンの状態が日常化すると、口角や目尻も下がり始めます

 

 さらに、鼻呼吸から口呼吸になることで、肺を大きく広げて息する必要がなくなります

 

 そうなることで、姿勢が悪くなって、顔の筋肉と繋がっている後頭部から背中にかけての筋肉が凝りがちになって、顔がたるんでしまいます!

 

 口ポカーンの影響はたるみだけでなく、姿勢にも悪影響を及ぼすなんて怖すぎですよね

 

口がポカーンとなっていることに気付いたら、すぐに口を閉じましょう!

 

 そして、間違ってはいけないのが、口を閉じたときに上の歯と下の歯をがっちり噛み合わせないこと

 

 何もしていないときに歯と歯を噛み合わせている癖がついてしまうと、アゴの筋肉に負担がかかるだけじゃなく、呑気症(どんきしょう)にもかかりやすくなります

 

 

images-5 (1)【呑気症とは】

 

大量の空気を飲み込むことで、胃や食道や腸に空気が溜まって、お腹が張る症状です(普段の飲食のときも空気を飲み込んでいますが、その程度ならなりません)

 

 歯と歯を噛みしめると(これも無意識に行われることが多いから自分が呑気症だと気付きにくい!)唾液が流れやすくなって、その唾液を空気と一緒に飲み込んでしまいす

 

 しかも、無意識のときにほとんど行われているので、気づかないうちに大量に空気を飲み込んでしまって、お腹が張ってしまうというわけです

 

 歯の噛みしめは、緊張したり、不安を抱えていたりするときにも起こるので、何が原因でお腹が張るのかわからない人は、一度自分の生活を振り返ってみて、このような状態のときに歯を噛み締めていないか思い出してみてください

 

 

実は私がそうでした

 

食べたもの?服の締め付け?姿勢?

 

胃カメラも大腸カメラも飲んだけど異常なし

 

2〜3年悩んでやっとこの答えにたどり着きました!

 

 今は、お腹の張りともおさらばして、食べ物も気にしないで食べれるようになり、お腹の張りに怯えることなく過ごしています!

 

 顔のたるみからお腹の張りの話にまで及んでしまいましたが(笑)悩んでいる方の助けになれば良いな(^ ^)

 

 でも、お腹の張りは食が基本なので、食生活が偏りがちの人はまず食を見直しましょうね(腸に良いとされているものを積極的に食べる!)


ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです(^ ^) 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

-矯正歯科